カテゴリ:外岩 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

鈴木英貴さん鷹取山外岩講習会

1、2月限定の鈴木英貴さんによる特別講習会はご好評をいただき、定員オーバーで受講していただいております。
そして最終回は「鷹取山」で外岩講習会を行なう事になりました!
日時:2月12日(日)10:30現地集合(集合場所:トイレ、ピクニックテーブルがある広場)
定員:10名
料金:2000円
場所:横須賀市湘南鷹取3-3-520
アクセス:京浜急行追浜駅から、バスで10分、歩いても20分。
(山と渓谷社CLIMBING-netに地図など詳しい情報が載っています。)
お申し込み:ジム受付またはお電話(042-850-6474)でお願いします。
※ロープやギアをお持ちの方は持参してください。
鷹取山
湘南エリアにあるロッククライミングのゲレンデとして、ルート、ボルダリングが豊富!
石切場跡の砂岩のクライミングで、バラエティと独自のスタイルで人気!
ジムでは味わえないテクニカル、ストレニュアスなクライミングを楽しみましょう!
安全な15m余りの面白いムーブのトップロープ課題、被りから垂直の数多くのボルダリング課題があります。
陽が落ちるまで、前腕がパンパンになるまで登りましょう!
スポンサーサイト

海外クライミングinプラナン

行ってまいりました。海外クライミングinプラナン(YFクラブのイベント)
YFクラブ阿部さん、特別講師杉野さんに連れられて、盛りだくさんのルートを登りまくりました!メンバーは私を含め4名+タカヨ相模原店長です。
ここではロッククライミングが観光資源の一つになっているようです。バカンスに来た観光客達も気軽にクライミング体験してました。
(写真はクリックすると大きくなるものもあります。)

1日目

エリアOne-Two-Three
ホテルから歩いてすぐ。クライマーさんと観光客でごった返してます。
DSC04304_convert_20140128225349.jpgDSC04284_convert_20140127214604.jpg
写真左:海はとにかくずっときれい。右:観光客は北欧からが多いらしい。
①King Cobra 5 岩が磨かれて宝石のようだ。
②Long Live The Herm 5
③We Sad 6a+ コルネすげえ。
④Make A Way 6a+ 手が無くてヒヤッとする。
⑤Bad boy 6b  

エリアWee's Present Wall
午前中と打って変って山の中。
DSC04332_convert_20140131214234.jpgDSC04337_convert_20140131214328.jpg
写真左:ステミングやり放題。右:YMMTさん、いい感じ。
⑥ManCan Tell 1000 Lifes 6a
⑦Hello Christine 6a+
⑧Same Same But Different 6b+ カチのボルダーっぽいスタートが大変。

2日目

エリア Thaiwand Wall
ここはクライマーさん達が大勢いる人気エリア。
DSC04387_convert_20140131215439.jpgDSC04399_convert_20140131215524.jpg
写真左:国際交流も楽しい。右:積極的にリードするMCDさん
①Organ Grinder 5
②Circus Oz/Lord Of The Thais 6a+長い直登。
③Monkey Love 6b スリリング。
④Caveman 6a+ 足が滑る。終了点に洞窟探検コースの出口がある。

DSC04417_convert_20140131220247.jpgDSC04416_convert_20140131220207.jpg
写真左:サービスする特別講師。右:給仕さんは「ナポリタン」を「カルボナーラ」と言った。

エリアTon SaiのThe Nest/Wild Kingdom
ボートで移動してトンサイへ。ここもクライマーだらけ。

写真左から、トンサイのベースキャンプ。伝言板。この岩場への急登は中々核心だった。
⑤Caroline's Last Day 6a
⑥Whacky Weed 6b 
⑦Kitty Toe 6b 滑るコルネでステミングできない!


夜の反省会。やはり体型とか服装の反省会になる。

3日目レスト
タイマッサージと軽く海水浴。

ホテルのプールで優雅に過ごしてみる。

4日目

エリアHidden World
DSC04434_convert_20140131233012.jpgDSC04430_convert_20140131232030.jpg
写真左:調子が出てきたUESGさん。右:筋肉をチェック。
①Space ahead Gone Ape 6b
②Rocket Head 6C 下部はバランス、上部前傾で尻痛める
③Acid-mouth Wife 6b+ 尻痛くて登れん
④Satanic Alliances 6b スタートと核心前傾ボルダー。

エリアTon SaiのFire Wall
ここも人気エリア。
DSC04464_convert_20140131233749.jpgDSC04465_convert_20140131233837.jpg
自分が調子悪いときって、みんながとても楽しそうに見える‥
⑤Up In Smoke 6a+
⑥For Helga 6a+
⑦Boobtube 6b
⑧The Groove Tube 6a 名物ルートらしい。快適で眺望もよい。

5日目

エリアEscher Wall
美しい海岸そばの洞窟。日当たり良く、昼は暑い。
IMG_2431_convert_20140128223542.jpg
美しすぎる‥
①Short&Easy 5
②Crazy Peninsula 7a+ 指1本核心に指2本がっつり入って登れちゃた!
③Humming Song 6b レイバックだった。 

エリアPra-Nang Beach
プラナンビーチ
④ご神体のすぐ横。トポになし 6aくらい。
⑤Money Maker 6a ゴールは穴の中。
DSC04517_convert_20140201000211.jpgDSC04546_convert_20140201142138.jpg
Don't Buy Toys 7a+にチャレンジする阿部さんとタカヨ店長。
DSC04559_convert_20140201000249.jpg
見物人がこんなに!


レストランでヤシの実を注文。最初の一口は苦いけど、だんだんくせになる味。

エリア Thaiwand Wall
2日目に登った場所と違って、足場が少ない断崖絶壁。初めは怖いけど、居るうちに慣れてくる。
DSCN9926_convert_20140201002409.jpgDSC04646_convert_20140201141518.png
写真左:余裕ですな。右:今日が最終日だから死ぬ気で登りました。え?明日もあるの?
⑥Getting To Know You 6b コルネにロープ引っかけてしまい、クライムダウンした。
⑦Fit To Be Thaid 6a+ 下は海!登ってみると快適で楽しい。

最終日

エリアOne-Two-Three
最初に来たエリア。
DSCN9938_convert_20140201144601.jpgDSCN9943_convert_20140201144708.jpg
写真左:阿部さんがかっこいい写真撮ってくれた。右:すごく楽しげ。
①Ymer,The Giant 6a+
②Ramazon 6a

エリアPra-Nang Beach
ふたたびプラナンビーチ
③Little Shit 6C 足が滑ってグレード以上に悪い。
DSC04774_convert_20140128224245.jpgDSC04777_convert_20140128224336.jpg
Little Shitに挑戦中、テレビ局スタッフ風の方たちが、超接近してくる。3人はタイのテレビに登場か? 

ここでDon't Buy Toys 7a+に再チャレンジするタカヨ店長。やたっ!登れた!
DSC04824_convert_20140126212822.jpgDSC04856_convert_20140126212352.jpg

杉野さんがGenesis 7b+を登って見せてくれました。
DSC04779_convert_20140128222132.jpgDSC04785_convert_20140128222253.jpgDSC04795_convert_20140128222404.jpgDSC04802_convert_20140128222027.jpg

それにしても1日平均7~8ルートを、杉野さんと阿部さんがセットしてくれた訳ですねえ。
合計33ルート‥大変な数です。さすがYFクラブ、さすが杉野さん。そして参加メンバーもよく登ったなあ。
皆さん、ありがとうございました!

DSC04870_convert_20140201150912.jpg
写真左:子ザルが降ってきた。右:猫が乗ってきた(そしてウンチをつけられた)。

DSC04873_convert_20140201151010.jpgDSC04877_convert_20140201151052.jpg
泊まった所。

(いずみ)

小川山と瑞牆山に行きました!

台風一過のお天気に恵まれて、初日は小川山。 くじら岩は平日なのにこの混み様!でも半分以上はNOSEメンバーとスタッフですよ~。
DSC04117_convert_20130921220427.jpg

私たちは、のんびり&道迷いで夕方到着。
「エイハブ船長」と「穴社長」が人気のようです。しかし高さのある岩だな~。

記念写真!
DSC04119_convert_20130921220511.jpg

宿泊は『みずがき山自然公園』にしました。自炊用の水場にはカマドもあって清潔で気持ちのよいキャンプ場です。平日なので人もテントも少ないですね。
DSC04265_convert_20130921220615.jpg

しかし気になることが…ゲートが無いため、出入りが自由なのをよいことに泊まり逃げする人がいるそうです!管理棟が閉まっている時間帯は料金箱に払う事になっているのですが、管理人さんによると払っていない人が結構いるそうですよ!遅い時間に来て朝早く出て行く人たち、私たちが目撃しただけでも2、3組はいたような…一泊テント1張1000円なんですけどね…。
問題になって、この素敵な環境が使えなくなったりしたら、どうしてくれるんだい

2日目は瑞牆山 丸太の橋を渡って行く、カサメリ沢のモツランド。
DSC04138_convert_20130921220704.jpg

まずはアップにここを登りましょう!って講習会っぽい。奈良店長、外岩のリード初挑戦!
DSC04145_convert_20130921220803.jpgDSC04174_convert_20130921220844.jpg

「ジャガバター」指が痛くて大変です。
DSC04147_convert_20130922110358.jpg

「レーザーズエッジ」薄いナイフの刃に登っていく感じがスリリングで面白い!
DSC04201_convert_20130922103659.jpg

「めんたいこ」ガバばかりで登りやすい!と言われてやってみたけど、騙されました。
DSC04259_convert_20130922103753.jpg

そして3日目。また小川山へ。大古田店長「エイハブ船長」が気になるんですって。
登れたかどうかは、本人に聞いてみてください。

みずがき山自然公園のお土産は、山で採れるらしい「さる梨(キウイみたいな味がします!)」とタカヨ店長おすすめの「鹿肉薫製」を買って帰りました!
DSC04268_convert_20130922105520.jpg

(いずみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。